subsidiary aid

補助金情報

DER(VPP)・V2Hの補助金申請は全てお任せ! 補助⾦申請コンシェルジュがまるっと対応! DER(VPP)・V2Hの補助金申請は全てお任せ! 補助⾦申請コンシェルジュがまるっと対応!

補助⾦申請コンシェルジュ
サービスでできること

その1

あなたに使える補助⾦を
お調べします

あなたに使える補助⾦をお調べします

その2

補助⾦の申請を代⾏します
 

補助⾦の申請を代⾏します

お見積り・お問い合わせはコチラ

地域別補助金情報はコチラ

2022年度(令和3年度) DER(VPP)の補助金

DER(VPP)の構築実証事業に参加することで、家庭用蓄電池の設置に対して高額補助金が給付されます。

◆ DER(VPP)とは?
DER: 分散型エネルギーリソース
VPP: 仮想発電所

工場や家庭内に設置した「太陽光発電システム・家庭用蓄電池・電気自動車(EV車)」などの電力を活用する仕組みのことで、従来型の大規模電源への依存を分散させることを目的としています。

DER(VPP)による補助金の詳細

DER(VPP)構築実証事業に参加すると、sii(環境共創イニシアチブ)から補助金が交付されます。
以下にDER補助金の「仕組み・スケジュール・補助金額」など詳細を解説いたします。


DER(VPP)の補助金の概要

2022年度(令和4年度)は、「6/1に申請開始」しましたが、2⽇で予算満了となりました。
しかし、近々予算追加される⾒込みです。DERの補助⾦を活⽤予定の⽅は申請再開したらお早めにご相談ください。

予算総額 3億円(予算満了、予算追加待ち)
公開日時 2022年6月1日 ~ 2022年12月23日12時
販売目標価格
(蓄電池が対象)
蓄電池商品・工事代の総額が、1kWhあたり15.5万円
※目標価格以下での購入が補助金の条件です。
蓄電池の補助金額 【蓄電池】以下、低い方
・初期実効容量1kWhあたり3.7万円
・蓄電池商品工事代の1/3以内
【HEMS】
・低額5万円

DER(VPP)の補助金の概要

長州産業 蓄電池 初期実効容量 補助金額
スマートPVプラス
7.04kWh
6.2kWh 279,400円
スマートPVプラス
14.08kWh
12.4kWh 508,800円
スマートPVマルチ
6.5kWh
5.5kWh 253,500円
スマートPVマルチ
9.8kWh
8.3kWh 375,600円
スマートPVマルチ
16.4kWh
14.1kWh 571,700円
ニチコン 蓄電池 初期実効容量 補助金額
ニチコン 4.1kWh 3.3kWh 172,100円
ニチコン 11.1kWh 9.4kWh 397,800円
ニチコン 12.0kWh 10.2kWh 427,400円
ニチコン 16.6kWh 14.4kWh 582,800円
トライブリッド 4.9kWh 4.2kWh 205,400円
トライブリッド 7.4kWh 6.4kWh 286,800円
トライブリッド 9.9kWh 8.6kWh 368,200円
トライブリッド 14.9kWh 12.9kWh 527,300円
伊藤忠商事 蓄電池 初期実効容量 補助金額
スマートスターL
9.8kWh
7.5kWh 327,500円
スマートスター3
13.16kWh
10.2kWh 427,400円
京セラ 蓄電池 初期実効容量 補助金額
エネレッツァ 5.0kWh 4.0kWh 198,000円
エネレッツァ 10.0kWh 8.0kWh 346,000円
エネレッツァ 15.0kWh 12.0kWh 494,000円
スマートソーラー 蓄電池 初期実効容量 補助金額
スマートソーラー
11.5kWh
9.5kWh 451,500円

DER(VPP)の補助金のスケジュール

DER(VPP)の補助金のスケジュール
申請期間 2022年7月5日 ~ 2022年8月31日
系統連系の期限 2022年12月23日12時
実証事業の時期 2023年1月頃(事業期間は1週間程度)
実績報告期限 設置後1ヶ月以内
最終締切:2023年2月9日
蓄電池やV2Hのお見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご覧ください。

お見積り・お問い合わせはコチラ

お申込みの手順

お問い合わせ・見積もりから設置完了までの簡単ステップ。
マナー教育、技術を有した専門プロスタッフがスピーディーにご対応いたします。

  • お問合せ
    お問合せ

    まずはお電話ください。メールフォームからのお問い合わせも可能です。
    折り返し担当者からご連絡いたします。

  • 現地調査・お見積り
    現地調査・お見積り

    お電話、メールにてご依頼いただいた後、現地調査にお伺いします。
    調査内容にて正式見積もりいたします。

  • お申込み
    お申込み

    必要事項をご確認のうえお申し込みいただきます。
    申し込み後、メーカーにて図面を作成し、設置イメージを確定します。

  • 工事
    工事

    工事予定日に当社工事スタッフがお伺いし設置いたします。
    設置工事は2~4時間で完了します。
    設置完了後、試運転を行い機器に不具合がないか、お客様お立ち合いのもとご確認いただきます。

  • お支払い
    お支払い

    設置完了後、試運転、内容に相違ないかご確認のうえ
    お支払いください。(安心の後払い)

お役立ちコラム集 Column

蓄電池の悪質な飛び込み営業に要注意!2つの手口を紹介more

太陽光発電をリース契約で導入した際のメリット・デメリットとは?more

中部電力の0円太陽光プランの特徴は?メリット・デメリットを解説more

おすすめのV2Hメーカーは?人気売れ筋商品や選び方を解説more